4月の『最近聴いている曲』 Love Letter For Fire / Sam Beam

4月中にサイドバーに貼ってあった『最近聴いている曲』です。長いことインターネットに常時接続出来ていなかったので、ほぼ1ヶ月遅れでの更新となってしまいました。また先月書いていた通りに、4,5月は若干音楽を聴きにくい環境になっているので、聴いている音楽で取り上げる音楽にしても聴いている総時間は今まで取り上げてきた音楽たちに比べると少し短いかもしれませんね。

Love Letter For Fire / Sam Beam
Love Letter For Fire
Iron & WineことSam BeamとJesca Hoopによる2016年のアルバム。Sam Beamの上手さはIron&Wineで百も承知だがJesca Hoopの上手さとSam Beamとの相性の良さに驚く。Iron&Wineの楽曲はハズレがないと常に感じているが、合作で女性Vo.が乗ったとしてもそのクオリティには変わりがないことを改めて実感。全曲落ち着いた楽曲で構成されており、心穏やかな気持ちで聴き続けられる一枚。


Sam Beam & Jesca Hoop: NPR Music Tiny Desk Concert

基本的にIron&Wineが大好きなので、Sam Beam名義であったとしても好きで当然のような気がしますけれども、このアルバムに関してはIron&Wine的な要素にプラスしてJesca Hoopの魅力も上乗せされていたので、更に心地良く聴いた一枚になりました。ここ最近、あまり女性Vo.を聴きたくない気持ちになる謎の日々が続いていたのですけれども、そろそろ女性Vo.を積極的に聴きたい時期に突入したのかもしれません。とは言え、まだまだ高音域の多い歌は厳しいかもしれませんが…。

Love Letter For Fire

Love Letter For Fire

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です