育休23日目

保育園2日目。今日もまだ慣らし保育期間で2時間だけでしたが、子どもはともかく自分は少し慣れたような気がします。まだまだ預ける時には泣きそうになってしまいますが…。子どもは慣れたせいかはわかりませんけれども、昨日よりはニコニコと過ごしたようでした。まあ、ずっと抱っこをしてもらって過ごしていたようなので、泣いてしまう理由もそれ程多くはなさそうな気がしますが。何より子どもをとても丁寧に保育園に慣らせようとしてくれているように感じられてとてもありがたいです。

 

ところで今日は登園中に靴下を片方落としてしまいました。子どもがブンブンと足を振っているなあ、というのは思っていたのですが、あまりゆるくない靴下だったので落ちるとは思っていませんでした。片方なくなったと知った時から頭の中には、Eテレの「おかあさんといっしょ」で流れている「かたっぽちゃん と かたっぽちゃん」がエンドレスで流れ続けました。幸い帰り道に見付けることが出来たので歌と同じ結末になって良かったです。抱っこ紐で歩く時はもう少し靴下を気にしながら歩かないといけませんね。

 

今日の絵本は「しろくまちゃんのほっとけーき」。もうほっとけーきという時点で名作です。ホットケーキが大好きなので、読んでいても楽しくなります。同時にホットケーキを食べたくなりますね。

子どもは離乳食のパン粥も問題なかったので、恐らくはホットケーキもアレルギー的に問題ないはずです。まだまだ同じように味わえるのは先のことになりますが、それでもいつか一緒に食べることがきっと出来るのだなあ、と思うととても幸せですね。いつかはこの絵本を読んで、一緒にホットケーキを焼いて食べる、みたいな流れをやってみたいですね。今から楽しみです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です