全ページゆっくりと改修中です。御了承ください。

育児日記’21.1.6

スポンサーリンク

今日は第二子ちゃんが初めて幼児用おせんべいを食べました。最初は舐めるだけかなあ、と手渡してみたのですが、食べる食べる。結局、個包分の2個を食べ切ってしまいました。美味しかったみたいです。第一子ちゃんもそうでしたが、赤ちゃんは握るのは得意でも手を離すのが苦手なので、おせんべいをぎゅーっと握ってしまって、舐め続けベトベトにしてしまいます。最終的には指の間に挟まってしまうのですが、赤ちゃん的には「食べていないのに消えた!」と思うらしく、よく泣いています。

ピジョン 元気アップCa 小魚せんべい&お野菜せんべい(ほうれん草+にんじん)×6袋

こういった光景は親になって初めて出会いました。親にならないと知らなかったでしょうし、まあ知らなくても何てことがない光景です。ただ、自分としては知ることが出来て人生が豊かになったなあ、としみじみと感じる出来事でもありました。子育ては本当に毎日、毎時、毎分シンドいことの連続ではありますけれども、人生が豊かになったなあ、と感じることの連続でもあります。もちろん、人生の豊かさなんて人それぞれなので、自分の場合は、というだけのことではありますが。

いやあ、子育てするまでは自分が「お父さん嫌いー!」とか叫ばれるとは思ってもいませんでした。第一子ちゃんのイヤイヤの一環なので、まだ本当に(?)嫌われている訳ではないと信じたいですが、いつかは心の底から叫ばれる日も来るのかもしれないなあ、とか今から準備をしておこうと思います。準備をしていたとしても、その時にはベコベコに凹んでしまうと思いますけれども。きっと泣いちゃいます。

コメント