全ページゆっくりと改修中です。御了承ください。

育児日記’21.1.21

スポンサーリンク

気付いたら週の半ばを過ぎていました。特に変わらぬ育児の日々です。もちろん、第一子ちゃんも第二子ちゃんもスクスクと成長してくれています。そして自分も変わらないようで変わっているように思います…単に老化ですけど。

それにしても日々育児をしていると、もっと若いうちに子育てしたかったなあ、と思うことが多々ありますね。若いうちから、体力がある方ではありませんでしたが、それにしても今の自分には体力がなさすぎます。本来であれば、年齢とバーターで精神性とか経済力とかが付与されているのでしょうけれども、精神性はともかく経済力はまったく、といって良い程に変化していませんからねえ。むしろ加齢している分だけトータルで見ればマイナスです。

育児メインで生活したい、という想いは変わっていませんが、自分にもう少し稼ぐ力があれば、現状抱えている問題のアレコレが解決にまで至らなくても、多少は緩和されたりするのかなあ、とか思ってしまいます。お金、稼げるようになりたいですね。最近はそんなことを考え続けているので、そこそこストレスがかかっている状態です。ストレス溜めすぎて胃腸の具合を悪くしないようにしませんと(前科あり)。

と、そんなことを考えていると「家庭の医学」のKindle版がかなりお安くなっていたので買うことにしました。子どものことも含めて、念の為に持っていると安心かな、と思いまして。期間限定キャンペーンだということですが、Kindle版は501円という破格の値段で更に204ポイントも付きます。安すぎでは…。個人的にはあまりKindleで書籍を持っていることに価値を見出だせていないのですが、実用書に関しては持っていて損はしなそうなので買っておきます。紙で買うと大きくて重いですしね。

家庭の医学

健康で文化的なお金のある生活、憧れます。極論、稼げなくてもお金があれば良いんですよね。無理ですけど。

コメント