全ページゆっくりと改修中です。御了承ください。

育児日記’21.2.14

スポンサーリンク

義両親が食べ物を持って来てくれました。土、日曜日は保育園がないので、かなりハードな状態になっていますから、食料支給は非常に助かります。しかも、一時的とは言えマンパワーが増えるので多少は体力と気力の温存が出来ますしね。特に今日は昨晩の地震の影響で第一子ちゃんがどういう反応を見せるか、読めないところが多かったので、そういった意味でも助かりました。いつも思いますが、程良い距離感と協力体制で、本当に義両親に対しては感謝しかありません。いつか恩返し出来るかなあ。

さて、義両親が来てくれたので普段よりもアクティブに活動出来るかな、と今日は美術館に行きました。随分と久しぶりに行きましたね。田舎の美術館なので規模の内容もそれ程大したことはないのですが、今はむしろそれがありがたいです。濃い内容や大きな美術館のボリューム感の展示だと、今の自分には体力・気力的に厳しいものがあったでしょう。マンパワーが増えているとは言え、寝そうな第二子ちゃんを抱っこしながら、とか機嫌が悪くなりつつある第一子ちゃんのご機嫌をとりながら、という鑑賞は簡単にはいきません。今後は出来れば夫婦だけで、子どもたちをもう少し連れて行ってあげたいところですが、今日の雰囲気からすると、まだなかなか難しそうです。

ところで、第二子ちゃんは最近絶賛人見知り中なのですが、今日の義両親やSkypeでビデオ通話している実家の母親などには人見知り反応をしませんね。今日はたまたま自宅を訪問してきた人にも人見知りしていたみたいですのに。そこそこの頻度で見てる人たちだと大丈夫なのかもしれませんが、来春から始まる保育園生活では、ぜひ人見知りすることなくすごして欲しいものです。

ちなみに実家とのビデオ通話ですが、母親のスマホの調子がイマイチらしいものの、現状ではなかなか自分の兄が様子を見に行くことも、お店に行くことも難しく、誤魔化し誤魔化し使っている状態です。恐らく、全国にも似たような家庭がたくさんあると思うのですが、実家は完全なる老人世帯なので割と心配です。自分は週一は必ずビデオ通話をしようと心がけていますが、兄はそこまで気にしている様子もないですし。スマホとは別にビデオ通話専用のチャンネルを作った方が良いのかなあ、とも思うのですが、そもそも実家のWifi環境が不安定、という問題も別に存在するので難しいところです。データ通信だけの安い契約でビデオ通話専用にした新しいタブレットみたいな物を送ることも考えてはいるのですが、うーん。

AmazonのEcho Showとかもアリだなあ、と思ってはいるのですけれども、それにしても実家の通信環境を整えてあげる必要は残りますし。簡単ではないですね。

Echo Show 8 (エコーショー8) HDスマートディスプレイ with Alexa、チャコール

もっと状況が逼迫する前に兄をせっついて、色々な環境を整えておくべきでした。実家にしても母親一人だったら自分の自宅に長期滞在してもらうことも可能なのですが、そういう訳にもいかないですし。もちろん、母親の想い自体も考慮する必要がありますから、難しいですね。あまり、家族の状況が変わらないうちに落ち着いてくれることを願うのみです。きっと難しい判断を迫られる状況も出てくるのだろうなあ、と今から戦々恐々としています。

コメント