育児日記’21.2.21

今日は以前から確定していたワンオペデー。

午前中は奥さんがお出かけだったので自宅で第一子ちゃん、第二子ちゃんと一緒にゆっくりとTV、絵本、おままごとの組み合わせで乗り切りました。2人ともとても落ち着いていたので、非常に楽でしたね。特に第一子ちゃんがここにきて年長っぷりを発揮してくれて、第二子ちゃんのお世話を積極的に、かつ的確にしてくれました。ここ数ヶ月荒ぶることの多かった第一子ちゃんですが、ここに来て若干の落ち着きを見せ始めていて、非常にありがたいです。本当に涙が出る程に嬉しいです。2人でのおままごとはなかなか様になっていました。若干、自宅のおままごとセットが貧弱なので、追加しても良いのかなあ、と少し思ってしまいましたね。

Ansoro おままごとセット 木製 磁石 厨房おもちゃ 食品衛生法検査済 37種セット 100%天然素材

午後は第一子ちゃん、第二子ちゃんと3人、バスでNPOの遊び場へ。普段は奥さんの車で行きますが、久しぶりにバスで行きました。幼児は大抵そうだと思いますが、第一子ちゃんはバスに乗るのがかなり好きなので今日も楽しそうにしていました。また田舎なので小さい子どもを連れて歩いている人が少ないからか、このご時勢でも道行く知らない人たちによく声をかけられます。ただ、みんなそこそこの距離をとってくれますし、長時間の会話にはならないので、今の状況の方が親としては助かりますね。第一子ちゃんは明るい子なのでしっかりと会話をしますし、子どもを連れているだけで社会貢献をしている気がします。やはり世間に対して、未来を見せていくことはとても大切なことだと思うのですよ。車で自宅から現地に直通というのは特に小さな子どもを連れていると非常に楽なのですが、それだと世間の目に留まることがほとんどなくなるので、みんなもう少し公共交通機関を使えば良いのになあ、と以前は思っていました。このご時勢、特に都市部ではそうも言っていられない訳ですが。

遊び場では、第一子ちゃん、第二子ちゃん共にたくさん身体を動かしてくれました。帰宅途中から第二子ちゃんは抱っこ紐の中で爆睡。第一子ちゃんは最後まで頑張って自分の脚で歩いてくれました。帰宅後、牛乳がなかったので買い物に行くのにもついて来て、少し疲れさせすぎたかな、と心配になりましたが、その後も機嫌を悪くすることもなく、ほぼ理想的な生活スケジュールで寝てくれました。久しぶりに育児の楽しさと充実感を同時に味わった日曜日だった気がします。これからこんな日が増えてくれると良いのですが。

何はともあれ育児も滞りなく出来ましたし、奥さんにも一人の時間を作ってあげられたしで満足の行く日曜日でしたね。明日からまた保育園ですが、ちゃんと起きて行ってくれると嬉しいなあ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です