全ページゆっくりと改修中です。御了承ください。

育児日記’21.2.22

スポンサーリンク

静かな平日がやってきました。今日も問題なく保育園に行ってくれています。こうやって保育園に行ってくれることが日常になると、以前の行くか行かないか半々みたいな時、心身ともにどういった一日をすごしていたのか忘れます。本当に比較にならないくらい楽です。今の状態だと心底子育てが楽しい、と言えますね。今後、以前の状態がもう来ないとは言えませんけれども、シンドかった時のことも今のような楽な時のことも、どちらもしっかりと覚えておかないと、と思います。

第一子ちゃんに少し手がかからない状態になると、しっかりと第二子ちゃんに手をかけることが出来るようになります。正直、ここまで第二子ちゃんには自分が思っていた通りの手のかけ方は出来ていませんでしたが、今の状態であれば、しっかりと手をかけてあげたいな、と思えます。とりあえずは若干遅れ気味になっている離乳食のアレルギーチェックをしっかりと進めていこうと思います。また、来春の保育園入園に向けた準備ももう少し見直しが必要かもしれません。名前付けなどの作業もそこそこ量がありますし、早め早めに仕上げておきたいところです。

以前も書いた気がしますが、そろそろ奥さんの職場復帰の時期も近付いて来ましたし、第二子ちゃんの保育園入園も遠くないので、自分のほぼ育児のみの生活も一旦終わりが近付いて来ている気がします。現実問題として、自分の収入がほぼない状態なので精神衛生的によろしくありません。生活、という意味では奥さんの収入だけで切り詰めていけば何とかなるのかもしれませんけれども、それで余裕のある人生がおくれるかと言うと、また別問題です。やはり自分は自分で収入を得る必要があるでしょう。もちろん、それがフルタイム勤務に結び付くかと言うと難しいですね。第一子ちゃんの状態は先が読めませんし、第一子ちゃんが落ち着いたとしたら今度は第三子ちゃんも視野に入ってきます。そうなってくると転職早々で育児休業ということにもなってしまいかねません。個人的にはそういうライフプランが許容される世の中であって欲しい、とは思っているのですが、現実問題として自分が受け入れてもらえるか、と言うと正直厳しいだろうな、と予想出来てしまいます。そうするとフルタイム勤務は狙えないので、バイトかフリーランスか、はたまた起業か、ということになってきてしまいます。一昔前だったら「よっしゃブロガーになるか!」となってかもしれませんが、現状ではなかなか厳しそうですしYouTuberが稼ぐのも至難の業だと思います。何かスモールビジネスを始めるか、と考えてみましたが、そんなに簡単に思い付くこともありません。

とりあえず、春まで若干の猶予があるので今出来ることをしつつ、色々と試してみる、という線が良さそうです。このブログも少しでも収益をあげる、という観点で見直すとかなり手を入れないといけませんが、それはそれで面白そうではありますね。まずは全体として10万円/月の収入をあげることを目標としたいと思います。もちろん、家事・育児を優先して最小労力で、という条件下ではありますが。

コメント