全ページゆっくりと改修中です。御了承ください。

育児日記’21.3.10

スポンサーリンク

あまりの眠さに第一子ちゃんを送り出し、第二子ちゃんを寝かし付けた後に朝寝をしてしまいました。物凄く、グッスリ。眠り自体は最高に気持ちが良かったのですが、そのせいで出来なかったアレコレのことを考えると悲しくなりました。たまにはこういう日がないと気力・体力ともに続かない、というのは頭では理解しているのですが、貧乏性なので時間を無駄にしてしまった感を払拭しきれないのですよね。難儀なことです。

さて、そんな訳でリフレッシュしたのですが、あまりの疲労蓄積具合にパフォーマンスは特に改善されることもなく、普段通りの生活が繰り返されてしまいました。ただ、ここ数日は第一子ちゃんの機嫌が破滅的に悪くなることもないので、割と穏やかにすごせています。数日前に書いた便秘も、かかりつけではない小児科[1]かかりつけの小児科では内服薬を出してもらえなかったのでで薬を出してもらって、服用し始めてからは解消傾向にありそうです。ちなみに処方してもらったのは「モビコール」という薬でした。第一子ちゃんの話ではしょっぱいらしいです。主成分に塩化ナトリウムとあるので、多分その感覚は正しいはず。そういったことも言葉で伝えてきてくれるようになったのはありがたいですね。ちなみに下の写真は「モビコール」とはまったく関係ない便秘薬です。5歳からのめると書いてありますが、第一子ちゃんはまだ5歳になっていないので、奥さん用ですね。

【第3類医薬品】酸化マグネシウムE便秘薬 90錠

また最近は日が伸び、雪もとけ気温が上がってきたので保育園からの帰宅後に少しだけ近所の公園で身体を動かす遊びをしてあげられているのも、その後の穏やかさにつながっているのかもしれません。単純に疲れているだけ、とも言えるかもしれませんが。まあ、第一子ちゃんが満足していて、親も楽ならそれで良いです。冬ごもりの間に第一子ちゃんも随分と運動能力が向上しているようなので、外遊びの道具ももう少し見直しても良いかもしれません。とりあえず、ベコベコになっていた幼児用ボールは新調しようと思います。大きいボールと小さいボールがあると良いのかな。

References

References
1 かかりつけの小児科では内服薬を出してもらえなかったので

コメント