育児日記’21.3.12

出先で夫婦喧嘩の話を聞いてきた日に我が家でも問題が勃発。勃発、というよりは随分と長い間あった問題が表出しただけなのですが。出先で聞いた夫婦喧嘩の内容とは違って、我が家の場合はほぼ間違いなく自分が悪いことがわかっていますし、特に反論もなかったので喧嘩というよりはお説教でした。情けない話です。

ただ、この1年を振り返ってもっと上手く出来ただろうか、というと自分には無理だったろうな、という印象があるのも事実です。良くない方法だとは理解しつつも、問題に蓋をすることで、何とか乗り切ってきた期間もかなり長く、日々ストレスでした。もちろん、蓋をしてあった問題を開けなければいけなかった奥さんが嫌な気持ちになるのは当然で、申し訳なく思います。

今後は個別問題を素早く情報共有して出来るだけ早く解決する、ということしか言えないのですが、その時に子どもの状況が悪かったら果たしてお互い耐えられるのか、という疑問はあります。疑問があろうが、耐えるしかないのですけれども。とりあえず、今は奥さんの信頼・信用を取り戻すべく、日々の生活を送るしか自分に出来ることはありません。

と、同時にやはり経済的な不安定さを考えると自分の精神にも悪影響がかなりあるので、そこは早く解消したいところです。何とかお金を稼ぐ算段をつけなければなりません。お金が降ってきてくれるのなら、それでも良いのですが。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です